12月11日の仕事の様子

 十勝酪農フォーラムは、展示会形式でテーマに沿った事例紹介や資材の展示、技術情報の提供を行っております。“隣近所の農家さんが何をしているか?”の疑問に答えることができる行事であり、2019年は約300人に来場いただきました。

 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響によりWEBセミナー形式での開催となりました。テーマは、昨年に続き「子牛管理技術を現場実践から学ぶ」と題して、道総研酪農試験場 場長 大坂郁夫氏に講演いただきました。WEBセミナーは初めての試みのため、色々と課題もありましたが、無事に終了することができました。今後は、録画した動画の編集と資料を製本し、全戸配布する予定です。

(写真)十勝酪農フォーラム2020WEBの様子(写真左 講師:酪農試験場 大坂場長)