酪農ヘルパーってどんな仕事?

「酪農ヘルパー」は毎日牛乳を生産している酪農家が休日を取る時に、
酪農家に代わって搾乳や飼養管理などの作業を行います。

また、病気や怪我などの理由で、長期に労働力が必要とされる農場への
サポートとしても大切な役割を果たしている仕事です。

 

酪農ヘルパーの仕事とダイナミックな十勝を動画で紹介

  • 十勝の春夏秋冬
  • case1.新人ヘルパー移住者(関東から)
  • case2.新人ヘルパー移住者(関西から)
  • case3.ベテランヘルパー移住者(関東から)
  • case4.酪農家(ヘルパーから酪農家に嫁いだ)
  • case5.新規就農
  • 体験ツアー・合同面接試験・初任者研修・交流会
  • 実際の作業では、利用農家と事前に作業上の注意点を打ち合わせします。
  • 基本的に2~3人体制で、夕方・朝の各4時間(1日8時間)程度の作業です。

“やる気”がある人材を募集しています

生き物を扱う仕事であり、酪農家によって仕事内容や使用する機械などが異なり大変な仕事です。

しかし仕事をやり遂げた時の充実感があり、農家からの感謝と信頼を得られるやりがいのある仕事です。


新規就農への第一歩になります

将来、新規就農を希望する方にとって、酪農ヘルパーの経験は大きな財産です、これまでにも酪農ヘルパーを経て、新規就農をした方は大勢います。

十勝で「酪農ヘルパー」になるには?

合同面接試験の実施

十勝では、毎年10月に酪農ヘルパーを募集している利用組合と希望者が集まり、合同面接試験を実施しています。

十勝管内酪農ヘルパー組合連絡協議会(事務局:十勝農協連 酪農畜産課)では、酪農ヘルパーを募集する利用組合の代表窓口になり、求人情報の提供や採用試験の案内などを実施しています。

酪農ヘルパー募集要項

応募資格

  • 18歳以上の健康な方で、動物が好きというだけでなく、また、酪農経験の有無に関わらず、真剣に酪農に携わる仕事がしたいと考える人材をもとを求めています。
  • 普通自動車免許が必要

雇用条件

  • 給与は月16万円程度(年間280万円程度・採用初年度)で、年齢や能力等を考慮します。
    ※各利用組合で異なります。
  • 休日はローテーション制で、4週6休に相当する日数(祝祭日・有給休暇有り)を付与します。
  • 住宅は、希望に応じて各組合より紹介します。

身分保障

  • 1利用組合または農協の職員として雇用されて勤務します。
  • 各種保険制度(雇用保険・労災保険・健康保険・年金保険)に加入。

求人情報や採用試験などに関するお問合せや
酪農ヘルパーに関するご質問

十勝管内酪農ヘルパー組合連絡協議会

事務局:十勝農業協同組合連合会 酪農畜産課
〒080-0013 帯広市西3条南7丁目14番地
TEL:0155-24-2537 FAX:0155-25-4680